日本と中国の流通をつなぐ
ショッピングアプリ
SHOPPING APP
13.5億人の世界最大のマーケットを顧客に

Android 4.2 / 5.0

IOS 8 / 9

MAIYA APP

「Maiya Mallアプリ」は、日本企業がリスクやコストを掛けずに中国ユーザーにアプローチする事を目的とした「越境ECアプリ」です。

海外進出には多くの課題がありますが、 「 Maiya Mallアプリ」では、エンドユーザーへの提供までを国内ECと同様にワンストップで可能にするアプリです。 

越境ECとは

越境ECとは国境を跨いだインターネット通販の総称で、中国においては政府が「越境電子商取引総合実験区」として特別区を設置し、個人消費者向けの販売スキームをスタートさせました。

現地企業の設立やライセンス取得を必要としないスキームであり、また税制においても優遇される場合が多く、多くの日本企業、そして中国ユーザーが利用しています。

越境ECにおいての日本企業が抱える課題

商習慣・マーケティング

言語・翻訳

決済

物流

カスタマーサポート

海外進出においては現地の習慣やマーケティングには現地に精通した人員が必ず必要となります。

・ 中国のショッピングモールに出店するのは不安。JPY/CNYの変動に対応しきれない。

・ 流動的な中国の法律に対応するのが難しい。中国語必須のユーザサポートの壁

・ 中国に拠点を作る費用、物流の問題。

・ そもそも中国で商品を売るには何をどうすれば良いのか分らない。

など多くの課題があります。

bg_home_products-fonts

MAIYAMALLアプリなら日本語入力だけで専任スタッフが翻訳

MAIYAMALLには、日本語で商品登録するだけで オンライン上で 現地専任スタッフが翻訳する機能があります。
日本語、中国語に堪能で現地ECに精通した翻訳スタッフが担当しますので、現地のECに適した形でライティングが可能です。

bg_home_products-fontsex

中国ECに必須の4大決済すべてに対応

中国の消費者には、クレジットカードを持たない人が多く、銀聯カードや、事前課金型の決済システムWechatPayやアリペイが利用されております。MaiyaMallではこの3つの決済方法に加えて欧米でシェアを持つPaypalにも対応しております。
また、円での価格設定も可能で、元で支払われた金額を、円に変えて日本のサプライヤー様に手数料なしでお支払い致しますので、 円元のレートを気にせず、安心して出店出来ます。

distribution_top_img1

マイヤモール独自のワンストップ物流システム

中国に商品を輸出するためには、通関作業が発生し、現地法人や各種免許・許可証などが必要となります。

また、信頼できる配送環境を整えるためには、現地物流会社との契約や、通関書類の作成スキームなど多くのコストや手間が掛かります。
そこで、マイヤモールでは、現地物流会社と提携し、通関から国内物流まで一貫して行える仕組みを作りました。

distribution_top_img2

コールセンター完備。返品・クレームも対応

中国のネットショップや越境ECで必ず必要になるのがチャットでのカスタマー対応です。
中国では、販売店とユーザーの距離が非常に近く、商品や送料に関する質問が時間を問わずあります。このようなニーズに対応するために、MAIYAMALLでは 中国現地のサポートチームを組成しております。現地スタッフで対応できない場合も、日本語に翻訳した上でサプライヤー様に問い合わせとなりますのでご安心ください。

distribution_top_img3

経験豊富な弊社コンサルタントがマーケティングサポート

MAIYAMALLでは、中国大手ECモール出身の経験豊富な上海サポートチームが、マーケティング・ブランディングのお手伝い致します。
中国での商品展開のアドバイスや中国内のPRや、SNSの運営を行うことで、中国ユーザーのニーズに沿った運営が可能です。